メリー君のずっこけFX

メリー君のずっこけFX

2012年4月24日 07:00 / カテゴリ:[ 未分類 ]
0 Comment & Trackback

FXの補償金とロストカットについて照会したいと想います。
http://deaitaiken.info/m/kouryaku/deai18.html
しかし、大きな損害が出たからといってFX取り引き会社からFXトレーダーに、損害を補うようにいうことはできませんし、しはらいってもらうことは難しいともいます。

もしもですが1日に数円というたんいの大暴落がおきてしまったら必要補償金で補うことができる限度額が1ドル90円までなのに補償金がなくなってしまってFX取り引き業者が反対売買でせいさんをしようとしているときにもっと下落して85円や80円に値が落ちてしまったらどうなると想いますか?FX取り引き業者は大きな損害を被ることになります。

このようなきけんがあることを想定してFX業者は必要補償金が0になるまで待つとうことはありません。

これからまだ増えるであろうと思われるふくみ損に対して現実の損失としてトリあつかうことでそれいじょう損が増えるのを未然に防いでいるりゆうです。

りんきおうへんなのですが必要補償金の50パーセントまでふくみ損が増えてしまったばあいには、その時にポジションを児童的にきょうせい決算することになっています。

このようなFX限度額のことをいじ補償金といっています。

これがあることによってFX取り引きこうざのお金が全額なくなってしまうということはありませんし、きょうせい決済しても、いじ補償金の金額だけは、こうざの中に残っているということです

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aepwall.com/%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%bc%e5%90%9b%e3%81%ae%e3%81%9a%e3%81%a3%e3%81%93%e3%81%91fx-240.html/trackback

コメントを投稿する

コメントに投稿するにはログインしてください.